2017年11月08日

学びの秋2017 in 東京

香瓔会の秋の定例会(帝京大学)で、榎倉先生の「古筆の学び方」と題した勉強会に参加しました。

IMG_1870.JPG

高野切第一種、関戸本古今集、一条摂政集の特徴について学びながら、実習したのですが、
特に、小筆の持ち方、動かし方、書き方にじっくりと向き合うことができた有意義な時間でした。
大きな収穫がありました。
この時に学んだことを、これから書く度に振り返り実践していきたいと思います。
本当に素晴らしい講習でした。

DSCF1391.JPG

勉強会後、殿村藍田展(松本松栄堂)に足を運びました。
実際の作品は想像以上に素晴らしく感銘しました。
posted by かなぐらふぃ at 02:52| 稽古