2017年02月23日

再会

梅の美しい季節となりました。
IMG_1045.JPG

今月、梅田教室帰りの地下鉄移動中、谷九階段で転倒。
幸い骨折はなく捻挫ですみましたが、喉の痛みも相まって予定していた東京行きを断念したのでした。
そのような中で素敵なひと時もありました。

2/22水。16年間勤めたシンクタンク時代の先輩・同僚と二十数年ぶりに再会し、久しぶりなのに、時々会っていたかのような雰囲気で楽しい一日を過ごすことができました。
お互いにハードな仕事を乗り切ってきた仲間たちと再会できて、今は新たな分野で活躍されていることを知り、「あの頃は大変だったけれど、こうして再会できて意義ある数年だったのかもしれない」と再会前とは違った思いも生まれました。

IMG_1055.JPG

そんな仲間たちと大阪天満宮で開催の「盆梅と盆石展」を拝観(2/11〜3/12開催)。

IMG_1026.JPG
▲樹齢三百年の盆梅。
樹齢百年以上の銘木がたくさん展示され、どの銘木も気品と重厚感にあふれています。

IMG_1035.JPG

▲天満宮所蔵の宝物の掛け軸も展示

同日、天満宮陶器市で、中西天志さんとも二十数年ぶりの再会。

IMG_1051.JPG

中西さんもシンクタンク時代の仲間の一人で、陶芸家に大転身して早18年になるそうです。
日常的で深く考えたことはなかったですが、自分の食器で食事をするのは日本文化のひとつなんですね。素敵な器だと一層料理も美味しく感じるように思います。
「豊かな生活は豊かな食卓に原点がある…」と中西さん談。
3月に作陶展がありますのでご紹介します。
201703nakanishi.jpg

posted by かなぐらふぃ at 18:58| 日記