2015年09月07日

全国金魚すくい選手権大会(in 大和郡山)

今年は今までにないご縁があり、とても嬉しい出来事でしたのでご紹介したいと思います。

書活動の一環で、かな書の干支を書いたり、メッセージを描いたりしていた拡がりで 大和郡山市に度々伺う機会をいただいておりました。

奈良県大和郡山市といえば金魚で有名な町。

かな書デザイン(かな紋様)の「やまとこおりやま金魚」が「金魚マイスター養成塾」メンバーのTシャツに採用されました。

yamato_A.jpg
▲「やまとこおりやま」と書いています。名前は「マエム君」。

かな紋様Tシャツを着て30人のメンバーが金魚すくい大会(於:金魚スクエア・8/22予選、8/23全国大会本選)に臨むということで応援に行って参りました!

今年で21回目となる金魚すくい大会には1600人以上が参加し、競技は3分間に1人1枚のポイ(すくい網)で何匹すくえるかで競いあわれました。
IMG_1151.JPG
そして電光掲示板ですぐに結果がわかるようになっていました。

多くの選手が1〜2匹という中、今大会の小中学生優勝者が35匹。すごいの一言です。
選手の皆さんが金魚と真摯に向き合う姿と熱気あふれる会場に大きなパワーをいただきました。

IMG_1153.JPG
IMG_1156.JPG
▲上田清 大和郡山市長と一緒に

IMG_1157.JPG
▲誰???

「金魚マイスター養成塾」メンバーから個人戦一般の部で556人中5位入賞、小中学生の部306人中準優勝!!!
優秀な結果に喜び倍増!

良かった 良かった。
posted by かなぐらふぃ at 01:02| 日記