2017年11月16日

弟の結婚

先週、快晴の佳き日。
高松で、6つ下の弟の結婚式でした。

201711yo.jpg

子供の時はよく喧嘩もしましたが、あたたかい結婚式での幸せそうな二人を見ていると、色々なことが思い出されました。
本当におめでとう!末永く仲良く幸せに^^

式の翌日には、弟夫妻と母で、山田屋の美味しいうどんを食べました。
また、翌日には、三徳うどんに。

IMG_1934.JPG

久しぶりに、讃岐うどんを堪能しました!
posted by かなぐらふぃ at 23:15| 日記

2017年11月08日

学びの秋2017 in 東京

香瓔会の秋の定例会(帝京大学)で、榎倉先生の「古筆の学び方」と題した勉強会に参加しました。

IMG_1870.JPG

高野切第一種、関戸本古今集、一条摂政集の特徴について学びながら、実習したのですが、
特に、小筆の持ち方、動かし方、書き方にじっくりと向き合うことができた有意義な時間でした。
大きな収穫がありました。
この時に学んだことを、これから書く度に振り返り実践していきたいと思います。
本当に素晴らしい講習でした。

DSCF1391.JPG

勉強会後、殿村藍田展(松本松栄堂)に足を運びました。
実際の作品は想像以上に素晴らしく感銘しました。
posted by かなぐらふぃ at 02:52| 稽古

帝京大学総合博物館企画展「榎倉香邨の書」

榎倉香邨先生の日展・読売書法展等の出品作を中心におよそ200点に及ぶ貴重な御作の数々が帝京大学に寄贈されることとなり、これを記念して、「神工鬼手・榎倉香邨の書」展覧会が開催されています。

榎倉先生の初期の作品から近年の代表作まで、時系列に作品鑑賞できる大変貴重な展覧会です。

DSCF1305.JPG

「記念講演」「対談」「祝賀パーティー」にも参加致しました。

20171104koen.jpg
DSCF1343.JPG

榎倉先生の懐の広さには、涙が出るほど大きな感動と感謝の気持ちが溢れます。

DSCF1344.JPG
▲帝京大学からの夜景
posted by かなぐらふぃ at 02:43| 展覧会

芸術の秋2017 in 東京(2日目)

11/3は文化の日でもあり、数々の会場で展覧会が開催されています。

DSCF1286.JPG
▲巨匠展

201711issen.jpg
▲一先会展

20171103soshin.jpg
▲草心会展

鳩居堂ギャラリーにも足を運び、素晴らしい「かな書」作品の数々を堪能しました。
posted by かなぐらふぃ at 02:28| 展覧会

芸術の秋2017

11/2 秋晴れの日。

IMG_1788.JPG

東京行きの新幹線から壮大な富士山に感激。
元気をもらいました。

20171103nitten.jpg

11/3から、国立新美術館にて日展が始まりました。

IMG_1792.JPG

内覧会の時、写真撮影できました。
今回は東京3泊のスケジュールで、ゆっくり鑑賞できました。
posted by かなぐらふぃ at 02:23| 展覧会

2017年10月08日

2017「かな書道入門」秋の特別講座

本日は、秋晴れの過ごしやすい空気が流れています。

毎年恒例の「かな書道入門」秋の特別講座は、昼と夜の部は定員を超える申し込みをいただき締め切らせていただきました。たくさんの申込ありがとうございました。
朝の部については空席があります。

会員の皆様へ
教室に来られる時は、朝のご参加をお勧めします。

2017「かな書道入門」秋の特別講座
◆日時
第1回  2017年10月10日(火)
第2回  2017年10月24日(火)  
朝の部  10:00〜12:00
昼の部  13:30〜15:30
夜の部  18:30〜20:30
◆場所
大阪市立難波市民学習センター(JR難波駅・OCATビル4階)
◆内容
第1回  かな書道の基礎
第2回  かな文字で書く年賀状〜いろいろな作例(戌年バージョン)
◆詳細
http://kanagraphy.org/lesson/lesson3.html
posted by かなぐらふぃ at 13:29| 稽古